トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

買いますよ
狩り募集中ですよ
ネコに小判、ブタに真珠、マクロに神器
とらです、おはようございます。ちょと今日はマジメなお話。
前回書いた少人数ラゴウに関連して、今日は水晶の取り扱いについて・・・

所詮1個人のブログ、どなたが見ているか分かりませんし、今となっては手遅れ感が大ですが・・・
もしもその中に主催側の方が居るのなら声を大にして言いたいです。

少なくとも水晶を露店とかで処分してしまうのはもうやめませんか?

少人数ラゴウ、ほんと増えてますね。
ある程度の場数を踏めば、ほぼリスクなしで狩れるようになる。
さらにLvが上がれば上がるほど少人数での討伐が可能になる。
1人分の配当ウマー。
ならどんどんやろうじゃん。みたいな。

もちろん討伐する側は、お金のためだけにやってるんじゃないとは思います。
16人が成功したら次は12人、じゃぁ次は8人で~とか。
チャレンジする楽しみ、ってのももちろんありますよね。
実際自分も、単調な狩りをすることに飽きて何か刺激がないかなーって企画したのがコレですし。

最近の黄色の聖地、ほんとマクロ多いです。
そしてみんな神器です。
全体数が少ないから余計にそっちが目立つ・・・という部分もあるかも知れませんが。
よく「黄色のやつはマクロと共闘してる~」みたいな話を耳にします。
ホントに申し訳ないんですが、どうにもなりません。勝手に後ついてくるんですから。
ましてや神器持ちなら、それによるメリットを享受する=勝ちやすくなる=さらに来るようになる。
この悪循環、こればっかりはもう・・・

これだけいろんな人が主催する少数討伐が増えてくれば、
遅かれ早かれこういう露店販売の流れになってしまったのかも知れません。
でも水晶って、ただのレアとは違う・・・こう、ホントに「特別なモノ」だと思うんです。
それをなんか「後は野となれ山となれ」みたいな扱いをしてしまうのはどうかと・・・

水晶が電光や露店で普通に売られるようになってしまった。
そのきっかけを作った方や、今現在それをしている方々を責めるつもりはありませんし、
今更それを言ったところでもうどうにもなりません。
マクロがそうしてどんどん聖地に来るようになったのは露店水晶のせいだ、
などと言うつもりも毛頭ありません。
ただ、もう少しやり方があったのではないかなー・・・と、思えて仕方がありません・・・

安易に処分してしまう方法より、もし自分がそれを「狩れる側」の立場にいるのであれば、
マジメにプレイしている、でもそれを「狩れない側」の人のために何をしてあげられるのか・・・
きっと別の方法が思いついたんじゃないかなーと思います。
「たかがゲームじゃん」って言われちゃうと、その一言で全てが終わるんですけどね。

水晶って、少なくとも自分にとってはホントに特別な存在でした。
ラゴウを狩ること自体も信じられなかったし、特殊な光り方をする武器も、みんな憧れでした。
それが今や、お金さえあれば好きな時に好きなだけ買えてしまう~みたいな現状。
もう元には戻せないのかも知れませんが、なんだかちょっと寂しいですね・・・

・・・うーん、今日は各方面で敵を増やしそうな日記だなー。
でもまぁココまで書いちゃったから・・・腹くくって送信しますw
ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-07-04 07:23 | タントラのお話
<< 闘羅、新聞に載る    TOP 16ラゴウ >>


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧