トップ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

買いますよ
狩り募集中ですよ
<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
わたしのなかの、よからぬものが
地獄の底からアイルビーバック、とらですおはようございます。

突然新企画を思いつきました。
ASちゃで、とらが「じょじょっびじょ」もしくは「じょっびじょ」と言ったら、
最初に「ぶわぁー」とノってきた人にA1個プレゼント。
いつ言うか、1日に何回言うかはとらの気分次第。
不測の事態にも対応できる集中力を養ういいトレーニングに・・・なるワケありませんね・p・

始めて以来チャットが「ぶわぁー」だらけ。言えばいいってもんじゃありませんよw
とりあえず飽きるまで続けようと思います。

---------------------------------
夜はいつもの聖地です。
早朝、ヨメキチと遊んでたんですが怒濤の負けまくりw
しょんぼりしながら、気分転換に~とBにお出かけ。

あーでもないこーでもないとひとしきり遊んだ後・・・突然ヨメキチが大暴走。
殺戮の限りを尽くします。

b0103839_16572226.jpgめっさKIAI入ってるしw
この後もうポーズの嵐
うーん下克上。ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-29 08:43 | タントラのお話
受付大活躍
b0103839_2391551.jpgはじめまして!受付ですこんばんは。
生意気にもズボンは天尊・・・の、はずでした。
でもとらさんに奪われ、しかも燃やされました。いつか殺ります。

聖地のあのいつも赤い空、荒涼とした雰囲気・・・
あーもうだめヤッテランネ
自然が、森が見たいんだよおお;;
ってことで長年の夢だった聖地2探検を決意@p@

前回の日記でショックを受けたとらさんが寝込んでしまったので、
代わりに自分がお届けします。

んじゃ行ってきまーす

テクテク・・・(散策中)

あー木がいっぱいだー、川も流れてるし・・・水草も浮いてますねー。
うぉおお自然だー、マイナスイオンぱうわぁー(・・)ノ

さらに進むと懐かしのクンバが。相変わらずいい顔してます。
並んで記念撮影でも・・・って、アクティブじゃないですか@@
ティミンやサラメもみんなそうだ・・・
防御67の実力を遺憾なく発揮し一撃死。
もちろんそのまま確認ボタンですよ、潔くね。
どうせ失うモノもありません。いつもは出来ないことをするのも逆に爽快です^p^

しばらく走り回ってるとおかしなことに気付きます。お友達に聞いてみる・・・
「カーラてどこにあるの?見つからないよ?」
「カーラないしw」
( ゚o゚)・・・あ、あぁ、そう・・・

最初のうちはだーれも居なかったんですが、ぱらぱらと人が増え始め・・・
誰に出会ってもほぼ1発で殺されます。
むー仕方ない、お散歩も終了かな・・・最後にSS&VS特攻。もちろん即死。
なんていうか全色制覇て感じで満足したので帰りました。

--------------------------------
うーん聖地2いいかも。やっぱり地形も空も変化に富んでる方が楽しいですねー。

ところでつい先日、聖地でみんなで話してたところ・・・「また聖地が変わる」そうです。
なんでも韓国ではユーザーからアイデア募集みたいなのをしてて、
それが反映されたモノになるとかならないとか・・・

いつの話になるのか、そもそも実現されるのかどうか分かりませんが・・・
またこういうのにならないかな。ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-27 00:39 | タントラのお話
天国と地獄
人の世はかくも空しく、無情で、そして儚いものです。
・・・変なクスリでもキまっちゃってるんでしょうか、そんなとらですこんばんは。

カーストバグも直ったことだし、また普段通りの狩りが出来るようになりましたね。
早速お出かけだっ

・・・と、そこへ

b0103839_0475766.jpgキタコレ

なにげに(自力ドロップで)生涯2本目の68爪こたあ@p@

おべんとに持たせてあげよう・・・にゅふふ・・・
などと1人にやけながら狩り終了。マンダラぶーん。バルタンじいさーん。


b0103839_0535371.jpg








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっ・・・
[PR]
by tora-cha | 2006-06-22 01:01 | タントラのお話
命中回避
ヤクガンにおけるPvでのスタン率、
「命中回避いくら上げたところで、所詮はLv差だよねー」とはよく聞く話。
「んじゃホントにまったく影響しないのかな?」ってことで実験実験・・・

■用意するもの
・スタンする人(A) --- 命中563
・闘羅(B) --- Lv=A+4
・おべんと(C) --- Lv=A-12
スタンするAさんに対して上下のLvを用意。20回1セットとして、いくつかの状況を作って試します。

■A>Bへのスタン(=自分よりLvが↑の場合
A=命中563、B=回避528
・1回目 --- 11/20(55%)
・2回目 --- 8/20(40%)
・3回目 --- 13/20(65%)  平均53.3%

A=命中563、B=回避428
・1回目 --- 15/20(75%)
・2回目 --- 14/20(70%)
・3回目 --- 13/20(65%)  平均70%

A=命中563、B=回避278
・1回目 --- 16/20(80%)
・2回目 --- 16/20(80%)
・3回目 --- 17/20(85%)  平均81.6%

■A>Cへのスタン(=自分よりLvが↓の場合
A=命中563、C=回避662
・1回目 --- 19/20(95%)
・2回目 --- 20/20(100%)
・3回目 --- 16/20(80%)  平均91.6%
うーんさすがに12Lvも下だとほぼ100%・・・なので今度は逆にAの命中を下げてもらいます。
A=命中463、C=回避662
・1回目 --- 13/20(65%)
・2回目 --- 17/20(85%)
・3回目 --- 17/20(85%)
・4回目 --- 16/20(80%)  平均78.75%
※これだけちょと4回やりました

実際聖地とかで忙しく動いてたら体感出来るほどの違いはないかも知れませんが、
数値補正は間違いなく入ってますねー。
サンプル数が少ないので絶対とは言い切れませんが、どちらかの条件が変わらないのであれば
命中(回避)±100=10%ちょいの補正・・・ってことになるのかな。
どこかに頭打ちはあるはずですけどね。

装備や主神スキルの振り方によって限界はあるでしょうが、
個人的には命中回避ともに500↑キープ出来るのがベストなんじゃないかなーと思います。
この実験からも、
500っていう数字が「有利に立てるか否か」の境界線になってるような感じを受けました。

ガッテソしていただけたでしょうか、ほにゃまた。
[PR]
by tora-cha | 2006-06-20 09:13 | 試してガッテソ!
デザインとゴルフ ~ とら・ウッズは語る
なんとなく気分転換にプロフ画像差し替えてみました、とらですこんにちは。

カーストバグのおかげで主神スキルの効果が全部消えて・・・
命中ガタ落ち>クリ出ない>出ても2倍>オマケにPR低い>狩り効率大幅ダウン
・・・な状態に。5文字にパンチでミスが出るような有様。
明らかに時間のムダなので、とりあえず直るまで大人しくしてようと思います。
主神がなかった頃から見れば、今が普通の状態なんですけどねー・・・慣れって怖いですね。

今日はちょとマジメなお話です。
興味のない人にはちまんないかも知れませんがお付き合いのほどをm(__)m

--------------------------------
とら、何を隠そう大のゴルフ好きです。もうタイガー大好き、かっこいいですよねー・・・
今全米オープンやってますが、まさかの予選落ち・・・
正直ファンとしては「いつどんな時でも強いタイガー」であって欲しいと思うけど・・・残念;;
確かにお父さんの影響もあったのかも知れませんが、
プロとして勝つために出場してきた以上、それを理由にはしませんでしょうね。
次の全英でがんばって欲しいです。

「ゴルフなんてオッサンの接待スポーツじゃんー」と思ってました。
実際何度かお客さんや職場の先輩達に誘われてやりましたが・・・
最初は「なんでこんなことしなきゃいけないんだろ;;」と心の中で泣いてましたw

そんな自分の先入観を180度変えたのがタイガーでした。
初めてTVで見た時は、んー一言で言うと・・・背中に電気走りました@p@
人間とは思えないすんごいヘッドスピード&飛距離、繊細なアプローチ、
ここぞってパットを決めた時のアクション・・・全てが衝撃でした。一目惚れですよもうw

日本ではたぶん↑で書いた「接待~」に近いイメージを多くの人が持ってたと思うんですよね。
それをれっきとした「アスリートのスポーツ」に変えたのは彼なんじゃないかなぁ。
あとは、同時期にスポンサーになったナイキの存在もおっきいでしょうねー。
ナイキの参入によって、オッサン臭い>スタイリッシュな方向性に変わったような気がします。
実際他のメーカーも、その流れをどんどん追従するようになってますしね。

そんなこんなですっかりゴルフ好きになったとら、
それ以来ちょこちょこ打ちっぱなしにも通うようになりました@p@

--------------------------------
・・・ってこれだけだとただのミーハーみたいなのでもう少しw

特にとらがタイガー大好きな理由に「イメージ力」と言えばいいのかな・・・があります。
ゴルフを実際にやってる人なら余計に分かると思うんですが、
「なんでそのシチュエーションでそのクラブを選ぶ(選べる)のか」
「なんでそこでそんなところに打てるのか」
普通なら絶対に考えもしないようなショットを、当たり前のように打つ・・・(特にピンチの時ね
コレがかっこいいんですよーもうー、キャー!!(壊

そしてそれが要は「スーパープレイ」という結果として現れるワケですが・・・
これって、あの人達トップアスリートにしてみれば偶然の産物じゃないんですよね。
とりあえずこれしか方法がないからやってみた>結果オーライになった、ではなく、
「その最終結果に至るまでのイメージが自分の中で出来ている」必然からだと思うんです。
それこそ何百回、何万回っていう反復をしてきたからこそ出来ることであり、
そういった日々の努力や自信がなかったら、それすら浮かび得ないはず。

あの人達はその、普通の人に出来ないイメージが出来、そしてそれを実現出来る力を持っている。
だからこそ「プロ」なんです。
その能力においてタイガーはずば抜けていると思います、だからトップなワケで。

と、ここで自分の仕事のことが思い浮かびます。
とらはデザインの仕事に携わってるんですが・・・
たとえばPhotoshopてソフトありますね、いろんなフィルターやら何やらが用意されてます。
ある画像をてけとーにフィルターかけてイジってたらかっこいいのが出来ちゃった~とか、
男だから男っぽいデザイン、女だから女っぽいデザインしか描けません~とか、
それじゃハッキリ言って通用しないんです。
もちろん趣味の範囲でやるなら全然おっけーですよ。

自分のアタマに思い浮かべたイメージをいかに正確に描き出すか。
クライアントの言う「こんな色、イメージで~」っていう漠然とした要求に対して、
それを実際に「コレ!」っていう目に見えるモノとして提示する。
最終的には、どんな要求にも応えクライアントを満足させなければ話になりません。

ソフトはあくまでも作品を生み出すための道具であり、それを使いこなさなければダメです。
年々進むバージョンアップや、新しいテクノロジー・・・
そういった進化についていく努力をしなかったら、
しまいには逆にソフトに「使われる」ようになってしまいます。それはプロじゃありません。

「自分のアタマの中にあるイメージを正確に具現化する。それをするための努力をする」

という意味では、自分の仕事とゴルフには共通の部分があると思ってます。
あ、もちろんとらなんてヒヨッコですよ。
自分とタイガーを比べるなんておこがましいことはとても恐れ多くて出来ません@@
ただ仕事をする上でのスタイル、物事の捉え方として見た時に・・・っていう話ね。
そんな刺激をあんな大舞台、世界のトップレベルで見せてくれるタイガーにはホントに憧れます・・・

うーんがんばらねば@p@
長くなりましたね、ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-18 13:15 | タントラ以外のお話
真の格闘家を
目指し日夜トレーニングに励むとらは、必殺技も豊富です。
今日はその一部をちょとだけご紹介。
b0103839_6424332.jpgはどーけん!

b0103839_6444176.jpgしょーりゅうけん!

b0103839_64513100.jpg竜巻せんぷーきゃく!

b0103839_6453324.jpgタイガーアパカッ!

b0103839_646134.jpgソニックブーム!

b0103839_6463664.jpg勝利のダンスも

b0103839_6465189.jpg華麗に着地。
すたっ
みんなバザみたいに見えますが、きっと気のせいです。


しかしこの程度で満足してはいけない、さらなる強い相手を求めて旅に出ます。
始皇帝に道場破りだぜ!たのもうっ
b0103839_6525151.jpgまとめてコイヤー

b0103839_6535490.jpg縦横無尽に狩り場を走り回る姿は
まさにトラクター
いや、なんかボコボコに・・・

ちなみに歌は
親友の小林旭さんに提供してもらいました

b0103839_6552348.jpgトラクター
とらくたー・・・

とら、クター・・・

ドサ・・・

こんなオチのために高級を・・・真の格闘家への道は険しいとです・・・
[PR]
by tora-cha | 2006-06-13 08:21 | タントラのお話
うまくできるかな・・・
鬼が笑う話題

今朝お友達の夜叉っこさんとお話をしていたところ、88神器の話題になりました。
そしたら「ナイさんの日記に載ってたなー」
・・・!
探してみたら見つけちゃいました・・・しかもおんなじexciteだし。隠してたな、人間めw

そんなワケで今日は初トラックバックってのにチャレンジします、とらですおはようございます。

で、えーと本題の爪はー・・・
んーっと・・・よく分かんないからまぁいいやー

それより77クエですよ。
「お父さんを忘れてしまった摩耗」
これが書きたくてトラックバックしてみただけです、
我ながらなんてちまんない日記ですか・・・ごめんなさい。ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-11 10:18 | タントラのお話
生き別れ
b0103839_7123266.jpgみなさんはじめまして!とら改めユリです。
今日、幼い頃生き別れになった異母兄弟で異父兄弟のカチコ姉さんと感動の再会を果たしました。
・・・全然血繋がってないですね、まぁいいです。
とにかくまたこうして生きて会えるなんて・・・
これからは2人でこの工房を守っていきます!
姉さん譲りのトンカチさばきで、88神器作っちゃいますよ!

でも・・・
し、失敗しても怒らないでくださいね!

・・・などと言うのかどうか知りませんが。おはようございます、ユリ改めとらです。

先日、ひっさしぶりにヤマト行きました。
なんだかあちこちに透明人間いましたねー@p@
このユリ以外にもナオキとか。
あんな狩り場のまっただ中で何するNPCなんでしょうか・・・

んでもこういうのが出てきたってことは、ヤマトDとか、86防具&88武器?
いよいよ実装間近なんですかねー・・・楽しみですねー。
天尊ラブなとらにとっては、
あの思い切り使い回しの横着デザインズボンが楽しみで楽しみで仕方ありません。
ちらっと聞いた話だと、今度からズボンや靴にもOPが付くらしいですよ。キタコレ、イイネ!

で、たった今ふと想像したんだけど・・・
↑そのナオキ、ハジトと同じグラフィックだったらたぶん笑っちゃいます。大変だーっ!
ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-09 07:12 | タントラのお話
へあーすたいる
赤丸急上昇、売り切れ御免、今日も自然と筆が走りまくるとらログ。絶好調!
ほんとは某所から「更新しないと聖地で殺しまくるよ?^p^」
と言われ泣く泣く書いてます、おはようございますとらです。

先日のお話。
日課の(ここ数日サボってるけど)45文字ソロに出掛けたところ、ロビーに後編らしき2PTが。
朝早くからみんな元気だなー、いいモノ出るといいねがんばってねー。

・・・とそこへ、1人の方がつつつーと近付いてきて・・・

「サザエボンだw」

b0103839_6451943.jpg
【解説】
サザエさん+バカボンパパ=サザエボン
・・・おや@p@?
えっと・・・えっと・・・あんまりだw
コレとプロフの画像を300回くらい見比べて下さい^p^

ところで髪型といえばドラえもんのスネ夫。
あのとんがり、横から見ると3本、真っ正面から見ると4本あります。
・・・ってことはですよ・・・
実は全部で12本もあるってことに!
スネちゃまスゴいですね、かなりのテクニシャン。ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-06 07:08 | タントラのお話
属性精錬による与ダメの違い
武器は属性を揃えた方がいい、とか、やっぱ単一のがいいよ、とかとか。
諸説あるけど、ホントはどっちがいいのん@p@?
ってことで実際に試してみました。

■用意するもの
・バルタン --- 未精錬、氷80だけのモノ、ALL20のモノ各1本ずつ
・闘羅 --- 精神年齢値=デフォルト
・殴られる人1名
なぜ氷かは、ただ単にエフェクトの色が好きだから・・・見た目重視ですからね、さて実験開始。
スキルは日天のみを入れてあとは素殴り。ダメ数値はクリ時のものです。

■対Mobの場合。花を殴ってみます
・バルタンN --- 1010~1030
・バルタン80 --- 1110~1130
・バルタンALL20 --- 1140~1160

■対人の場合。実験に付き合わされたかわいそうな人をぽこぽこ殴ります
・バルタンN --- 445
・バルタン80 --- 500
・バルタンALL20 --- 510

むむ・・・
相手の属性抵抗や自分の精神、武器そのものの強さによって差は出来るんだろうけど、
ALLで揃えた方が多少強い って結果になりました。
※全てのケースにおいてこうなるとは限らないかも知れません、あくまでもご参考までに。

いいなぁ・・・ALL40憧れちゃうな・・・
オンタマ高いですもんねー、またそういうイベントやってくれないかな。ほにゃまた
[PR]
by tora-cha | 2006-06-05 05:05 | 試してガッテソ!
   TOP


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧